園のこだわり
2016年6月24日 金曜日

今年度0、1歳児の担任になり つくづく実感していることがあります。
生まれて初めて迎える誕生祝を保育園ですること。
子ども自身は分かっていないようですが、 大人の方が感動します。
「この世に生まれて、初めての誕生日なのね🎶」
と心に噛みしめながら・・・ 記念すべき日をお祝いできる嬉しさを感じてしまいます。
同時に、人生の階段の一段目を昇り始め、
この子どもたちにどのような未来が待っているのか!?
どのような子どもに育っていき、どのような大人になるのか!?
未来あるが故の楽しみが、胸を膨らませます❤
そのような第一歩を心から祝いつつ、 誕生祝に
実感のない子どもの表情を写真に収めます(笑)


 

 

 

 

 

 

 

いよいよ明日、運動会があります。
1回目の運動会から6回目の運動会を経験する子どもたちが、
自分の運動能力を発揮し、感動を見せてくれます。
子どもたち一人ひとりが輝く瞬間を 保護者やご家族の
皆さま方と共有・共感することで、 更なる子どもの成長へ
繋がることを期待しています。

『がんばれ~!しらゆきの子どもたち!!』 と、
手作りの応援旗に負けないよう 精一杯のエールを送りたいです(^^)/
そして、来場される皆さま方にも 心から楽しんで頂けるよう願っています♬
素敵な思い出の1ページとして 心に残りますように・・・(*^^*)

                はぐはぐ・るんるん  青屋

カテゴリー: 園のこだわり
2016年6月23日 木曜日

先日の共食の日。

ある1つのテーブルに、のび・わく・ぐん・るんから
1名ずつの子どもたちが座っていました。

そのテーブルに座っていたのびのび組のHちゃんは
とっても面倒見のいい女の子♥

1歳児から5歳児までの少人数のメンバーが集まって
食事をするこの時間をHちゃんはとても楽しみにしていました。

食事が始まってしばらくすると、
テーブルにいるほかの子たちの水が無くなったことに気付いて
継ぎ足してくれていました♪(さっすが♪)

そしてるんるんのSくんの食べるペースが落ち始めたところで
Hちゃんのお手伝いスタート!

「おいしい(^-^*)?」と優しく言葉を掛けながら
上手に口に運んでくれています。
 OLYMPUS DIGITAL CAMERA

すると・・・

隣にいたわくわく組のHくんが・・・

(じぃ~~~っ・・・)
 OLYMPUS DIGITAL CAMERA

HちゃんとSくんの様子を見つめています。
「お手伝いしたいんだろうな~どうするかな~」
と思い、見ているとHくん、
自分のお箸で食べさせてあげようとしたので(笑)

私からHちゃんに「Hくんもお手伝いしたいんだって」声をかけると
「いいよー(^▽^)ハイっ!」と譲ってくれました。
 OLYMPUS DIGITAL CAMERA

Hくんはドキドキ。
Hちゃんもちゃんとできるか気になるようでドキドキしながら見つめてます。
 OLYMPUS DIGITAL CAMERA

上手にすくえないところをHちゃんが
「こうやるんだよ」とお手本を見せてくれました。
 OLYMPUS DIGITAL CAMERA

この一連の様子が可愛くて可愛くて、
シャッターを押す手が止まりませんでした。(笑)

そして、お手伝いの仕方を教えてもらったHくん。
目の前に座っているぐんぐんのRちゃんにいそいそと近づき、
Rちゃんのお手伝いスタート!

「はい、あーん。」って、自分のお口も大きく開けて
食べさせてくれてます♪(とっても上手♡)
 OLYMPUS DIGITAL CAMERA

Hくん、とっても満足げ♪
もちろん、食べさせてもらってたっぷり甘えた
Sくん、Rちゃんも嬉しそう♪

本当に、生活の様々な場面で子どもたちが
色々なことを刺激しあい、学びあっています。

優しさの連鎖がたくさん見られる、この共食。
私も大好きな時間です❤

わくのびきら 佐多

カテゴリー: 園のこだわり
2016年6月22日 水曜日

今ぐんぐん組の子どもたちは言葉の数が増えたり
長文で話しができるようになっている真っ最中!!

保育室では様々な言葉が飛び交っています

泣いてしまった子がいると
その姿を見つけた子がやってきて会話がスタート

「どうしたの?」
「ブッブー」
「ブッブーとられたの?」
「〇〇ちゃん」
「〇〇ちゃんがとったの?」

と、大人顔負けに言葉を引き出し
出てきた単語を聞いて自分なりに考えて言葉で問いかける!!

その一連の姿を見ていて
考えて言葉を発することができるようになっているのだなと
感心しました

他にも・・・
ままごとをしていると
「おかいものいこー!!」
「うん」
「イオンいくからくるまにのって~」
という会話が

言葉が発達するにつれ、一人あそびから友だちと一緒に遊ぶ姿が
多くなり、遊びを通して更に言葉が増えと刺激をし合って成長しています

最近は保護者の方々から
「いろいろな言葉を覚えるから気をつけないとと思っています」
という言葉をたくさん耳にします(^v^)

周りにいる大人が丁寧な言葉遣いを心がける
良い機会をつくってもらえているのだなと感じています

              ぐんぐん  松下

カテゴリー: 園のこだわり
2016年6月21日 火曜日

いよいよ今週土曜日は、運動会!!
予行練習も無事に終わりました。

予行練習2回目の日は、愛情弁当の日でした。
子どもたちは、お弁当の時間を朝からワクワク楽しみにしていました。
ふれあいスポーツランドでちょっぴり疲れている子どもたちに
「保育園に帰ったらお弁当食べようね~!!」と励まし・・・。
帰りのバスの中で睡魔と闘っている子に
「〇〇くん、お弁当がまってるよ!」と声を掛け・・・
お弁当のパワーで予行練習を頑張りました(^O^)

♡さぁ~待ちにまったお弁当の時間♡
子どもたちは、とても嬉しそうで、いつもよりお話もはずんでいましたよ♪
お家の方が作ってくださったお弁当は、色鮮やかでとても美味しそう♡
アンパンマンがいたり獣王ジャーがいたりお花が咲いていたり本当に
愛がつまったお弁当でした。

私も毎日、娘にお弁当を作っているのですが、たまに手抜きをする日もあったりして・・・(汗)
子どもたちのあのキラキラした表情でお弁当を食べる姿を見て、私もお弁当作りを頑張らなくては!!
と反省することでした。

お忙しい中、愛情弁当をありがとうございました。
私もお弁当作り頑張ります!!
  
                  わく・のび・きら  内原

カテゴリー: 園のこだわり
2016年6月20日 月曜日

 梅雨の季節、実家の水たまりには夜な夜な蛙が集まり合唱が始まる。
最近田舎でも蛙を目にしなくなったがひっそり生き延びているようでうれしい。

植物や魚、動物等外来種が増え、日本固有の生き物が脅かされている。
田んぼなどにいたアメンボやタガメ、ゲンゴロウなど、目にしなくなった。

地球温暖化や生態系がくずれ、住み家を奪われたのだろうか
梅雨の晴れ間、自然に目を向けて見るのもいいかも知れない。
子どもたちも、つぶらな瞳で虫探しを楽しんでもらいたい。
  事務 小牟禮

カテゴリー: 園のこだわり