園のこだわり
2014年10月24日 金曜日

今月は郷土料理月間ということで献立には

「さつま揚げ」「がね」「かるかん」「ふくれ菓子」「さつま汁」

などといった鹿児島の郷土料理がたくさん取り入れられていますが

ある郷土料理がお食事に登場した日に、こんな出来事がありました!

私がわくわく組の男の子と、とある郷土料理を食べていたときのことです。

ふと、この郷土料理の名前を知っているかな?と思い、

「このお料理の名前知ってる?」と、尋ねてみることに。

すると、その子は「うーん………ガリ?」と答えてくれました。

確かにこの郷土料理、ガリッとしているかもしれない…!

でも、なんだか惜しい名前!

と、思わずクスッと笑ってしまった私ですが…

この郷土料理の名前の正解は「がね」でした☆

「このお料理、がねっていうんだよ」と教えてあげると

コクンとうなずいてお集まりの場所へ行ってしまいましたが

かわいい言い間違いに癒されたひと時でした(^o^)

今月も残り少ないですが、郷土料理である

「さつま汁」「鶏飯」がまだまだ登場する予定です!

おいしい郷土料理が提供できるようにがんばりたいと思います☆

 

お食事チーム 鶴田

カテゴリー: 園のこだわり
2014年10月23日 木曜日

益々お話が上手になってきているぐんぐん組さん!
そんな言葉も知っているの!!!と
大人の人が使うような言葉を使っていることも…

でも、中には、“(@_ ??” ということもあります。

 

部屋の環境を見直し、以前から病院ごっこをして遊ぶ
子どもたちの姿が見られていたので
ままごとゾーンの横に“病院ゾ-ン”をつくりました。

大人気の病院ゾーン!!
2人の子どもが椅子に座って遊んでいると
そこへSくんが入ってきて椅子に座ろうとしトラブルに!

保育者:「どうしたの?」
Sくん:「ちゅうしゃじょうができない(>_<)」
保育者:「???」
もう一度
保育者:「何ができないの?」
Sくん:「ちゅうしゃじょうができない…」
保育者:(もしかして!!) 「“ちゅうしゃじょう”ってどうするの?」
Sくん:「こうするの!」と、友だちの体に何かを当てる真似を。
保育者:「注射のこと(・∀・)!!」
Sくん:(うん…)

 

また、朝のおやつの配膳をしているときのこと!
トイレへ行って一番最後におやつを取りにきたSくん
(上のSくんとは違う子です)

Sくん:「トイレットペーパーがない・・・」
保育者:(おしっこに行ったときにトイレットペーパーがなかったのかな~?!)
Sくん:「トイレットペーパーがない(`・ω・´)」
保育者:「???」、Sくんの手元を見るとおやつを運ぶときの
“トレー”がありませんでした。
「あっ!トレーがなかったのね!!ヾ(・∀・;)」
Sくん:「うん!」
一枚トレーがないことを言っていたようで、すぐにトレ-の準備をしました。

 

子どもが伝えようとしていることがわかるととてもスッキリした気持ち
になったとともに、子どもの言い間違いに思わず笑ってしまいほっこりとなりました。
子どもたちの話に耳を傾けていると“おもしろいな!”、“かわいいな♡”
“すごいな!”と思うことがたくさんあります。
バタバタしているとつい聞き逃してしまうこともありますが
ゆったりとした関わりの中で子どもたちの言葉
つぶやきにしっかり耳を傾けたいなと思います。

ぐんぐん   畠中

 

 

カテゴリー: 園のこだわり
2014年10月22日 水曜日

活動を終え、食事を終え、手足を拭き、汚れた服を着替え自分のベットを
キョロキョロと探し、見つけたらそれぞれのご家庭でお洗濯してくださった
我家の香りに包まれながらスヤスヤ眠りに入るはぐはぐ・るんるんのお友だち…

寝静まりと同じころ、保育士も子どもたちの衣服を片づけ、ランチルームを片づけ、
子どもたちが起きてから心地よい環境であるようにとお部屋を整え終えます。

そして1つのテーブルに集まり、1人ひとりのお帳面を広げ、子どもたちの
一日の様子を振り返ります。
「今日ですね、〇〇ちゃん以前は泣いていたけど、今日は泣かずに自ら関わって…」
とか、「〇〇くんオムツに手を合ててトイレに行き、ズボンも1人で脱いでいたんです!」
とか一日の気付きを共有し、私にとって子どもを知り得る好きな時・・・。

園での様子だけではなく、毎日のご家庭でのお子さんの様子も記入してあり、
お帳面に目を通すとご家庭での様子が伺え、時には園とは違う様子だったり、
お父様からの男目線のコメントだったり…と楽しみがギュッとつまっています。

また、食事のメニューは主婦の私にとって「美味しそう~♡」
ご飯作ろうかなぁ・・・と参考にしています。
日々、お忙しい折、このお帳面に記入し目を通して下さる保護者の皆様には、
本当に感謝致しております。
この一冊からご家庭と園との連携が益々広がる事を切に願いここで一言。

いつも ありがとうござうます。

 

非常勤   牛垣

カテゴリー: 園のこだわり
2014年10月21日 火曜日

先日のほっこりエピソード・・・

 

三時のおやつ前、私はベッドを片付けて子ども達を起こそうとしていました。
そこに早めに起きていたR君がいたので「一緒に片付けよう♪」と誘ってみると、
タッタッター☆と元気に走ってきてくれ、
もう子どもの寝ていないベッドをよいしょ!よいしょ!と
一所懸命片付けてくれました(^^)
その後も手伝ってくれて、あとはまだ子どもの寝ているベッドだけに・・・

 

どうするのかなぁ?と見ていると
優しく起こしてベッドから下ろし、タオルをたたもうとしてくれていたのです♡♡
保育者がいつもしている事をよく見ているのだなぁと感心していると、
そこにS君も駆けつけてくれました!
お手伝いをしている様子を見て興味を持ったようです♪
んしょ!んしょ!と今度は二人で力を合わせてベッドを運んでくれます☆・・・が、しかし
二人になるとなかなか呼吸が合わないようでうまく平行に持てず
何度もタオルを落としてしまいます!笑
S君は気付かずどんどん進み、R君は拾ってはベッドに乗せ・・・を繰り返し・・・笑
そんな二人の様子がおかしく可愛くて(*^_^*)

 

頑張ってベッドを片付け終わると「できたよー!ほめてー♡」と言わんばかりの表情で
保育士の元へとかけてきました☆
「と~っても上手だったね♡ありがと~(^^)」とぎゅーっと抱きしめると、
満足そうにみんなの元へと戻っていきました♪

 

ほっこりする出来事がたくさん起きて、毎日癒されながらお仕事をしています☆
明日はどんなほっこりに出会えるかなぁ♡♡♡

 

はぐはぐ・るんるん 川畑

カテゴリー: 園のこだわり
2014年10月20日 月曜日

先日の10月18日土曜日、3年ぶりに第2回親子ウォークラリーを行い
沢山のご家族に参加していただきました☆

いつもと違ってお父さんやお母さんと一緒にいる子どもたちは
大興奮!!

 

ウォークラリーがスタートすると走って行く家族、
お子さんに合わせてゆっくりペースでスタートする家族と様々で、
園では見られない家庭の雰囲気を垣間見えた
気分でした(#^.^#)

 

前回もお世話になったお食事の仕入れ先である
お米屋さんや魚屋さん、園の近くの写真屋さんにご参加いただき、
今回は神社の方にもご協力をいただきました。
各店舗や神社に行くとスタンプがもらえ、サービスで
飴を貰えた場所などもあり、子どもたちは大喜び!!

 

 

 

普段お世話になっている方に親子でお会いしたり、
園周辺を歩いて回ることで、子どもたちがどのような
ところを歩いて行き、遊んでいるのかを知ってもらう
良い機会にもなったように感じました。

 

参加した職員からは、「子どもたちも保護者の皆さんも
すごく楽しんでいる表情でした♡」という声があったり、
今日の朝、「ウォークラリー楽しかったです」と保護者の
方に言っていただいて、とても嬉しく、
一人一人(子ども・保護者・職員)が輝くことが
少しでもできたのかなと思いました。

 

子どもたちは終わっても元気!!
一方で保護者の方々の疲労感が気になるところでしたが・・・
たくさんのご参加・ご協力
本当にありがとうございました。

わく・のび・きら 松下

カテゴリー: 園のこだわり