園のこだわり
2014年9月30日 火曜日

今月から3・4・5歳児のクッキングが始まりました。

 

今月は十五夜の行事もあったことから

わくわく組のおだんご作りです(*^_^*)

 

19日に月グループ、26日に太陽グループが行い

生地をこね、思い思いにおだんごを丸めます。

 

当日の3時のおやつにも、おだんごを計画しているので

3階 ランチルームでは わくわくさんが

1階  厨房は私達   お食事チームが

ほぼ同時進行で、おだんごを丸めていました(^^♪

 

さて、クッキングも終盤にさしかかり

わくわくさんの丸めてくれたおだんごが

厨房に運ばれてきました♪

 

そこには、私達の丸めたおだんごよりも

格段にでっかく丸められたもの

劇的にちいさ~く丸められたもの

そしてこれは丸いのか?(笑)・・・な、ものなど

子ども達ひとりひとりの思いのこもったおだんごが

トレ―いっぱいにあふれていました!!

 

実際にクッキングの様子を見ることがなくても

子ども達が楽しみながら一生懸命頑張った姿を

出来あがったおだんごを見ることで

感じることができました(*^^)v

 

おやつの時間も配膳をしながら

クッキングに参加した子ども達から

「ぼくが作ったんだよ!」など、得意げな姿を

 

のび・きらの子ども達から

「わくわくさんの作ったの、ちょうだい♡」など

おすそわけを心待ちにしている姿を

たくさん見ることができました(^^)

 

10月はのびのび組のクッキング、抹茶クッキー作りです☆

 

自分達で作ることの楽しさ、喜び。

お友だちが作ってくれた感謝の気持ち。

 

クッキングを通して

食べることって楽しい!!と

感じてもらえるといいなぁと思うことでした(^^)

 

お食事チーム    田中

 

 

カテゴリー: 園のこだわり
2014年9月29日 月曜日

しらゆき保育園には素敵な手作りおもちゃがたくさんあります。

先生方の気持ち・愛情が込められている手作りおもちゃを

どうして大切にしているのかということを藤森先生の講義から教えていただきました。

私は、気持ち・愛情が込められている手作りのおもちゃは

子どもたちにも気持ちが伝わるからだと思っていました。

藤森先生は「お店で売っているおもちゃは、子どもの成長・発達に合ったものがなかなかない。」と、

おっしゃっていました。

その言葉をお聞きして、普段の子どもたちの姿と

子どもたちが楽しそうに遊んでいるおもちゃを思い浮かべました。

そして、指先を使った手作りおもちゃというテーマで子どもたちが興味を持つものや

どのようにしたら集中して遊べるかなどを考えて手作りおもちゃを作りました。

集中して遊びこんでいる子どもたちの姿を見たときは

胸がいっぱいになるくらいに嬉しく、感動しました。

これからも子どもたちが毎日楽しく遊び、のびのびと過ごすことが

できるよう、努めていきたいと改めて感じました。

子どもたちは私たちのパワーの源です。

 

はぐはぐ・るんるん組

りんごグループ 德留

カテゴリー: 園のこだわり
2014年9月26日 金曜日

「コンサートのチケット一枚あるけど、どーお」と
友人からの誘いがあった。会場は谷山サザンホール。
おそらく会場の近くに住んでいる私に声を掛けてくれたと
思ったら案の定そうだった。

午前の用事を済ませ、午后一時に家を出て途中、
小さな花束を買い会場へ。
満員とまではいかなかったが、吾平小・姶良小の合唱部や
ママさんコーラス二組、男声合唱団など、
「白いうた・青いうたフェスティバル」と今回で11回目だそうだ。
指揮・ピアノの二人の主催者の作詞作曲で私が日頃耳にしている歌は
一曲もなかったけれど、何か心を豊かにしてくれるひとときでした。

 

非常勤 小牟禮

カテゴリー: 園のこだわり
2014年9月25日 木曜日

ぐんぐんぐみさんは、絵本の日が大好き。
「今日は、絵本の日だよ。」と言うといつも以上に
片づけが早かったりします。
椅子を前に置くと、席の取り合いから満員御礼になる全席です。

この日は、“おにぎり”“りんご”“おつきさま”の3つの絵本に出会いました。

【りんご】には、いろいろな色のりんごが出てくるのですが、
「それ、りんごじゃない」とぐんぐんぐみさんらしい反応が返ってきます。

【おにぎり】には何の具を入れようか?に「うめぼし」と思い合わせたように
言うではありませんか!!確かに、うめぼし(ゆかり)ふりかけが大人気なんです。

【おつきさま】では、絵本の中にとてもきれいな黄色いおつきさまが
輝いていました。「黄色のきれいなおつきさま」と言う子どもたち。

色々な絵本に出会うことで感情も豊かになっていく子どもたち。
もっとたくさんの絵本に出会ってほしいですね♪

 

非常勤 鮫島

 

カテゴリー: 園のこだわり
2014年9月24日 水曜日

 

いつの間にかぐ~んと背筋を伸ばし

土の中から顔を出す彼岸花!

不思議とこの花だけは

春と秋の2回必ず私たちの前に

綺麗な姿を見せてくれます。

 

田んぼのあぜ道や道路端、庭先に咲いては

「春ですよ~!」

「秋ですよ~!」

と話しかけるように咲きます。

 

子どもたちも園庭で遊びながら

いつの間にか姿を現した

彼岸花に眼を奪われます。

 

自然は時として私たちを

目で楽しませ、心を穏やかにしてくれます。

そんな自然に気がつく

子どもたちであってほしいと思います。

 

 

園庭の築山の端々に点在する芝生!

ここには、バッタが住み着いています。

猫の額ほどしかない狭い場所でも

バッタにとっては素敵な遊び場!?

素敵なお家!?なのでしょう。

   

子どもたちは、そんなバッタをもすぐに見つけ、

宝物のように可愛がっています。

バッタにしてみたらいい迷惑かもしれませんが、

自然に触れることで

子どもたちの感性は磨かれ

研ぎ澄まされていくのです。

 

自然界に生きる物としては

今後も自然の恵みに感謝しつつ

生きとし生けるものへ

興味関心を持って大切にしていかなければ

と改めて思います。

 

追伸
前回のブログでお知らせした大きい園児の出産が
無事終えました!!元気な男の子でした♪
ご報告まで・・・。

 

わく・のび・きら 太陽グループ  青 屋

カテゴリー: 園のこだわり