園のこだわり
2016年9月29日 木曜日

ある日のこと、ブロックで一緒に遊んでいたMちゃんとAくん。

仲良く遊んでるなぁと思ったら、何とも可愛い会話が聞こえてきました。

 

Mちゃん「Aくん、Mのことがすき?」

Aくん「うん、すきだよ」

Mちゃん「じゃあ、MはAくんと、けっこんする!」

Aくん「AもMちゃんと、けっこんする!」

 

何とも無邪気な可愛い約束に思わず笑ってしまいましたが、
その会話を他の子どもたちも聞いていたようで、
次の日には別の子たちが「けっこんしよう」「いいよ」という話しをしていて、
その次の日、また次の日と約束は広がっていき、
ぐんぐん組の中で、仲の良い子と結婚の約束をするのが一大ブームとなっています。

ここまでなら可愛いエピソードで終わるのですが、
先日、思いもしなかったやり取りを聞いてしまったのです!

最初に登場したMちゃんとAくん。その日は2人でままごとをしていました。

すると、何やら口喧嘩をしている雰囲気が…。
どうやら「貸して」「貸さない」の言い争いをしている様子です。

(…仲良しさんだけど、どうするのかな?)と思いながら見守っていたら、
痺れを切らしたMちゃんが大きな声で言い放ちました。

 

「もうっ、Aくんとは、けっこんしないんだからっ!!」

 

(そうきたかぁ…)と、ちょっと微笑ましく思っていたら、Aくんも負けじと言い放ちます。

 

「ぼくだってMちゃんとは、けっこんしないっ!!もう、ひとりでいきていくもんっ!!」

 

これには、思わず大笑い!「1人で生きていく」なんて台詞が
3歳児さんから出てくるなんて思ってなかったです。

私の笑い声に2人はキョトンとしていました(笑)

子どもって本当に良く見ています。
良いことも悪いことも、全部を吸収してしまうんですね。

お友だちとの会話や保育士との会話、
お父さんお母さんの口癖、
CMの曲だったりアニメのセリフだったり、
子どもたちはビックリするほど覚えています。

日常生活で聞いた言葉が
遊びの中にポンッと自然に出てくるのも3歳児ならではで、
それが時にこんな面白いやり取りになるんだなぁと改めて思いました。

 

ちなみに「けっこんしない」と言っていた2人ですが、
この前「けっこんしよう」「しようね」と仲直りしていました(笑)
仲直りできたようで良かったです♪

 

ぐんぐん  中村

カテゴリー: 園のこだわり
2016年9月28日 水曜日

るんるんさんで、グリーンベルトにお散歩に

行ったときにどんぐりを拾ったので、

みんなで この間お団子の粉を粘土にして

どんぐりケーキを作りました♡

お団子の粉が、水で固まっていく瞬間を見せてみると

じーっと興味津々に見ていた子どもたち(^^♪)

そして、どんぐりケーキ作りが始まると、粘土を

のばしたり、コロコロと転がそうとしていました。

中には、手の平をお皿に見立てて手のひらに

粘土をつけるとその上にどんぐりを付けて

飾り付をしている子どももいました!!

カップケーキ、ホットケーキやパフェのような物をつくったりと

美味しそうなケーキが沢山出来上がっていました♪

ケーキが出来上がるとお皿にのせ、近くにいる保育者に

『みてー!』と見せて回っている子どももいました♡

秋ならではの遊びを楽しめたのではないかなと思います!!

 

はぐはぐ・るんるん 下原

 

 

 

カテゴリー: 園のこだわり
2016年9月26日 月曜日

るんるん組の子どもたちと初めてお散歩リングを使って
グリーンベルトへ散歩に行きました。

お集まりで、
「グリーンベルトでどんぐりが待ってるから、
お散歩リングで歩くお友だちは頑張ろうね!」と声を掛けると…

R君「せんせい、○○○君歩くからね!」と一番先頭のリングをつかむR君!

私「グリーンベルトに着いたらたくさんどんぐり見つけようね!」

とやる気にみちているR君の姿は、とても輝いていました。

そして、散歩リングで歩く子と散歩カーに乗る子と別れてグリーンベルトへ出発。

道中、通行人や車、自転車に「おーーい」「ばいばい」と手を振ったり、
“さんぽ”の歌をうたったりとグリーンベルトへ到着する期待を膨らます子どもたち。

すると、なんだかさっきと様子が違うR君。

「どうしたの?」と声を掛けると

R君「どんぐりあるかな~」

と不安そうにして回りをきょろきょろしていました。

私「大丈夫だよ、あと少ししたらどんぐりが見えてくるからね」

R君「ほんと?」

私「ほんとだよ^^あっそうだ!どんぐりの歌をうたってたら
グリーンベルトにたーーーくさんあるかも!」

と言うと。

R君「どんぐり歌う~~」

と言って、「どんぐりころころ~~~」と歌い始めるR君。

大きな声でR君か歌っているのを周りの子どもたちも歌い出しました。

とても、微笑ましい光景でした。

 

そして、いつの間にかグリーンベルトに到着すると…。

R君「せんせーーー、あったよ!どんぐりあった!みてーーーー」

と、目をキラキラさせながらどんぐりを見せてくれるR君。

数分もすると、「み~つけた」「あった~」と言っては
両手いっぱいにどんぐりを持ってくる子どもたち!

用意していた、ビニール袋もぱんぱんに^^

R君「せんせー、どんぐりいっぱいあったね~」

満足そうに帰り道も散歩リングの先頭を持つR君の姿がありました。

不安そうな表情から、いつもの笑顔になっていてなによりでした。

 

 

初めての散歩リングを使っての散歩で、道中季節の歌をうたったり、子どもたちとどんぐり拾いをしたりして秋の訪れを感じることができ楽しい散歩になって良かったです。

                  はぐはぐ・るんるん  下豊留

カテゴリー: 園のこだわり
2016年9月23日 金曜日

先日、わくわく組の子どもたちとクッキング保育で「お団子」作りを行いました!

コロコロしたものや、ごつごつしたものなどいろんな形のお団子が

出来上がりました(*^^*)♪

自分たちで作ったお団子は、いつにも増しておいしかったようでペロリと

食べていました。

 

207225231238

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3時のおやつには、かぼちゃを練りこんだお月さまのようなお団子や、あんこのお団子

きなこのお団子の3種類の「お月見団子」を提供しました!中には、わくわく組が

クッキング保育で作ってくれたお団子も入っていて、のびのび組やきらきら組の

子どもたちが「わくわく組のお友達が作ったお団子だ~」と言いながらおいしく

食べていました\(^○^)/

 

243

 

来月はのびのび組のクッキング保育で「クッキー」作りを行う予定なので

楽しみにしていてくださいね❤❤

 

お食事 雪丸

カテゴリー: 園のこだわり
2016年9月13日 火曜日

先週の土曜日(10日)は父親保育が開催されました。

その日の私は、厨房での仕事だったので、おやつや、お食事の時間に
ガラス越しに、はぐるんさんの様子を見ることが出来ました。

手洗いに着いてくださっていたり、それぞれの子どもの椅子を一緒に探してくださったり
保育士と同じように、エプロンと三角巾を付けて配膳をしてくだっさたりと 
和やかな時間が流れているように感じました。♬

すると、お食事が終わり食器を片付けていた、お父さんから
「ごちそうさまでした。 おいしかったです。(*^_^*)」
「先生、出汁はどうやって作られてるんですか?(^o^)」と聞かれたのです。

調理に興味のある、お父さんだったのかもしれませんが・・・質問を頂いたことで、
食事やおやつを作るスタッフとして、「おいしかったです。」と言われることに、
うれしさを感じ「どうやって作られてるんですか?」と聞かれることに、
(安全で)美味しいものを作ることへの励みと責任を感じました。

                                                                                非常勤   園田

カテゴリー: 園のこだわり