園のこだわり
2014年10月21日 火曜日

先日のほっこりエピソード・・・

 

三時のおやつ前、私はベッドを片付けて子ども達を起こそうとしていました。
そこに早めに起きていたR君がいたので「一緒に片付けよう♪」と誘ってみると、
タッタッター☆と元気に走ってきてくれ、
もう子どもの寝ていないベッドをよいしょ!よいしょ!と
一所懸命片付けてくれました(^^)
その後も手伝ってくれて、あとはまだ子どもの寝ているベッドだけに・・・

 

どうするのかなぁ?と見ていると
優しく起こしてベッドから下ろし、タオルをたたもうとしてくれていたのです♡♡
保育者がいつもしている事をよく見ているのだなぁと感心していると、
そこにS君も駆けつけてくれました!
お手伝いをしている様子を見て興味を持ったようです♪
んしょ!んしょ!と今度は二人で力を合わせてベッドを運んでくれます☆・・・が、しかし
二人になるとなかなか呼吸が合わないようでうまく平行に持てず
何度もタオルを落としてしまいます!笑
S君は気付かずどんどん進み、R君は拾ってはベッドに乗せ・・・を繰り返し・・・笑
そんな二人の様子がおかしく可愛くて(*^_^*)

 

頑張ってベッドを片付け終わると「できたよー!ほめてー♡」と言わんばかりの表情で
保育士の元へとかけてきました☆
「と~っても上手だったね♡ありがと~(^^)」とぎゅーっと抱きしめると、
満足そうにみんなの元へと戻っていきました♪

 

ほっこりする出来事がたくさん起きて、毎日癒されながらお仕事をしています☆
明日はどんなほっこりに出会えるかなぁ♡♡♡

 

はぐはぐ・るんるん 川畑

カテゴリー: 園のこだわり
2014年10月20日 月曜日

先日の10月18日土曜日、3年ぶりに第2回親子ウォークラリーを行い
沢山のご家族に参加していただきました☆

いつもと違ってお父さんやお母さんと一緒にいる子どもたちは
大興奮!!

 

ウォークラリーがスタートすると走って行く家族、
お子さんに合わせてゆっくりペースでスタートする家族と様々で、
園では見られない家庭の雰囲気を垣間見えた
気分でした(#^.^#)

 

前回もお世話になったお食事の仕入れ先である
お米屋さんや魚屋さん、園の近くの写真屋さんにご参加いただき、
今回は神社の方にもご協力をいただきました。
各店舗や神社に行くとスタンプがもらえ、サービスで
飴を貰えた場所などもあり、子どもたちは大喜び!!

 

 

 

普段お世話になっている方に親子でお会いしたり、
園周辺を歩いて回ることで、子どもたちがどのような
ところを歩いて行き、遊んでいるのかを知ってもらう
良い機会にもなったように感じました。

 

参加した職員からは、「子どもたちも保護者の皆さんも
すごく楽しんでいる表情でした♡」という声があったり、
今日の朝、「ウォークラリー楽しかったです」と保護者の
方に言っていただいて、とても嬉しく、
一人一人(子ども・保護者・職員)が輝くことが
少しでもできたのかなと思いました。

 

子どもたちは終わっても元気!!
一方で保護者の方々の疲労感が気になるところでしたが・・・
たくさんのご参加・ご協力
本当にありがとうございました。

わく・のび・きら 松下

カテゴリー: 園のこだわり
2014年10月17日 金曜日

幼児期の子どもが、お母さんと離れることに不安を感じるのは当然のこと。

最初は平気だったのに、ある日突然、ぐずりはじめる場合も

ありますが、子どもは、自分の気持ちを表現しているだけなのです。

泣かれることを想定して、気づかれないうちに姿を消してしまうというお母さんもいますが、

子どもは混乱したまま、気持ちの整理のつけようがないという時もあります。

かといって、「○○を買ってあげるから」と甘やかしても、子どもが

安心するわけではありません。「お母さんは仕事(用事)があるから、先生

やお友達と待っていてね」と説明をすれば、子どもは泣いていても、ちゃんと

理解できています。お母さんの言葉を受け止めた子は、時間はかかっても、

不安な気持ちを自分で乗り越えていけるようになります。

 

非常勤 大角

カテゴリー: 園のこだわり
2014年10月16日 木曜日

昨日は、ぐんぐん組さんとわくわく組さんで園外保育に行きました。

行く前から「バス乗りたい」「おにぎり食べる」と楽しみにしていたぐんぐん組さん。

青いバスが到着すると大喜びで乗り込みました。

窓の外を見ながら「あ!モスバーガーだ」「ハロウィンだ!」との声が!!

慈眼寺公園に到着すると、Kちゃんが「公園ってどこ?」と聞いてきました。

遊具がなかったので公園だと思わなかったようです(笑)

コスモス畑までは、わくわく組さんと手をつないで歩きました。

いつもは、お散歩リングを握って歩くので追い越したり右に左に蛇行していましたが

最後まで、わくわく組さんが連れて行ってくれました。

コスモス畑では写真撮影をしたり、かけっこをしたり

芝生をおしりで滑ったりと体を動かしました。

お腹もすき待っていた昼食に!!

Aくん 「中に何が入ってるの?」

Kくん 「ミートボール」

Nちゃん 「ウィンナー」

と会話を楽しみながら、おにぎりを食べていました。

おやつも友達と交換しながら満足そうな子どもたち。

その後は木の下で紙芝居が始まりました。

部屋で見る時とは、ひとあじ違い秋の風を感じながら心が落ち着くようでした。

これから松ぼっくりを拾いに行ったり、

どんぐりを使った製作をしたりと秋を楽しんでいきたいです!!

ぐんぐん組  福永

カテゴリー: 園のこだわり
2014年10月15日 水曜日

今日は特別な日、子どもがワクワクするおにぎり弁当の日♪

わくわく組が園外保育で、きらきら・のびのび組はお留守番。
「なんでぼくたちはおやつはないのー!」
と少しブーイングの声が聞こえましたが、
もうすぐおいも掘り・みかん狩りが待っているんだよと伝えると、
「あっ、そうか。」とすぐに納得でした。
そして、何よりも楽しみにしているのはおにぎり弁当♡♡
「まだ?」「いつ食べるの?」と何度も確認してくる子どもたち。

「さぁ、食べに行くよー!」と声をかけると、あっという間に
みんなランチルームに着席!!(笑)

自分のおにぎりを大事そうに持ち、「見て!見て!」と自慢したり、
キャラクターの包みをみんなでじーっとみたり…笑

どれもこれも手のこったおにぎりで、保護者の方の愛が
子どもたちに伝わっていましたよ❤
朝早くからのおにぎり作り、本当にありがとうございました!

 

      

 

非常勤 西郷

カテゴリー: 園のこだわり